ウォーターサーバーのメリットとデメリットについて

ウォーターサーバーのメリットとデメリットについて

ウォーターサーバーのメリット

それはなんといっても手軽に自宅で美味しくて、体に良い水が飲めることだと思います。
体に良いというのは、もちろんミネラル分のことで、バナジウムやマグネシウム、
カリウムなどを手軽に摂取できます。

更に水もわざわざ買いに行かなくても業者の人が自宅まで届けてくれます。
その際かかる送料も無料であったりしますし、1リットルあたりのコストも意外と安いです。

また災害が起きた時など、
普段より水をある程度ストックする形なので、非常時においても安心出来ます♪

あと日常においてもウォーターサーバーは大変便利です。
手軽に冷たい水が飲めますし、お湯も出ますのでカップヌードルもお手軽に出来ます♪
また料理時においても水が美味しいと料理自体の味も変わりますよ。

我が家でも日常生活において大変活躍してくれています♪

ウォーターサーバーのデメリット

便利なだけではなくやはりデメリットもあります。
一つはサーバーとボトルの置き場です。意外とボトルがかさばるんですね、、

あとは・・・
電気代が月に¥1000前後かかってくること、それと毎月決まったコストがかかることでしょうか。

また詳しくお伝えしますが、他にも衛生面での問題や業者とののトラブル等々・・・

個人的には大変便利なので活用していますが、
やはりデメリットも納得した上で使ってもらえたら一番いいのかな?と思います。


自分の基準で選ぶウォーターサーバー

ウォーターサーバーを選ぶ時、みなさんは何を基準に選びますか?
コストはもちろんのこと、レンタル費用、設置の有無、注文ノルマ、
衛生面など人それぞれ、様々な基準があると思います。

私の場合、留守になりがちなのでまずは注文のノルマ、
そして続けることができなくなった時の解約手数料、
衛生面のことが心配なので定期的なメンテナンスというのが基準になります。
その結果、クリクラが最も理想的な業者だと言えるでしょう。

クリクラは注文ノルマはなく、解約手数料も一切かかりません。
そして、定期的なメンテナンスはなんと無料。
コストも安い上に、全国無料配送に対応しているという点が最大の強みです。

クリクラの他にも水宅配サービスを行っている業者はたくさんありますので、
自分の基準にあった業者をみつけてください。
気になる方は無料お試し期間を設けている業者も多くあるので、
実際に自宅に置いて使用してみるのが一番わかりやすいかもしれませんね。