ウォーターサーバーのメリットとデメリットについて

債務整理のメリット

債務整理のメリット①

多重債務で月々の返済が苦しくなったら任意整理を検討してみて下さい。
自己破産のように、財産の処分や官報への記載、職業・資格の制限といったデメリットは一切ありません。それでは債務整理のメリットって何があるのでしょうか。

まず、家族や勤務先など周囲に内緒で手続きがすることが出来ます。
なぜなら、裁判所を利用する手続きではなく専門家(弁護士若しくは司法書士)を代理人に立てて
交渉する手続きであって、このことを知るのは依頼された専門家と借入先のみなのです。
この手続きによって長く返済を続けていた人は、お金が戻ってくる場合もあります。
これは過払請求というもので元金自体がなくなって、利息の払い過ぎになっていることもあるので、
無利息で返済出来るのです。手続き以後の利息は一切かかりません。

先を見て手遅れにならないうちのこの様な方法を取ることもあなたの未来を守るために大切なことです。
まずは、一度法テラスなどのサイトで確認した上で、動いてみて下さい。


債務整理のメリット②

債務整理といって、借金を返済しやすいように法的に取れる処置があります。
その債務整理のメリットとはどんなものでしょうか。箇条書きにしてみました。

○借金が減額、あるいはゼロになる
債務整理には色々と種類があるのと、
借金の種類によっても変わってくるので一概には言えないのですが、
債務整理をするとほとんどの場合は借金が大幅に減額されるか、
場合によってはそれ以降の返済の必要があります。

○過剰返済分が返ってくる
債務整理の中には、過払い請求というのがあります。
過払い請求とは、法律に則って違法な金利で返済していた分の
差額が手元に戻ってくるというシステムです。
長年、違法な高金利で返済していた人ほど返ってくる額が大きくなります。

○取立てがなくなる
取立てというのは、精神的にも社会的にも辛いものです。
債務整理をすれば、その取立てがとりあえずすぐに止むので精神的にかなり楽になります。
また、債務整理をするとその後の返済も余裕を持って行えるので、取立てされることもなくなります。