ウォーターサーバーのメリットとデメリットについて

水の配達

水道水をそのまま飲む人ってあんまりいませんよね。
薬の匂いがするとか、非衛生的な気がするとか理由は色々だと思いますが、
では普段の飲水はどうやって買っていますか?
人間は毎日2リットルの水が必要だと言いますが、
4人家族なら毎日8リットル、 一週間分買いだめをすると56リットル、
なんと2.5リットルのペットボトルだと22本以上を買いだめ剃る必要があるんです!

いくら車があったって、そんな風に水を買いに行くのはとても大変ですよね。
やっぱり、水は配達してもらうに限ります。
たとえば、ネット通販。
今時、スーパーやコンビニよりもネットのほうが一本あたりの単価も安いですし、
まとめ買いすれば送料もただになります。
その他に、よりよいサービスを求めるならウォーターサーバーという選択肢もありますね。
ウォーターサーバーなら、ゴミもほとんど出ないし
衛生的でミネラルたっぷりの水が配達されてくるのでとても便利です。
またお湯をすぐに使えるというのも魅力の一つです。


ミネラルウォーター


アクアクララの水について

ウォーターサーバー業者が取り扱っている水の多くは、
天然水などの水、またはそれらを濾過した水です。
しかしアクアクララの水に関しては水道水を利用しているみたいですね。

水道水と聞いてしまいますと、普段使用している水道水となんら変わらない、
わざわざお金をかけてまで使用する意味があるのかな、、そう思いがちです。

しかし、アクアクララの場合、単に水道水を使用しているわけではなく(当たり前ですが)、
ROシステムと呼ばれる、ろ過装置を使用した水を使用しています。
ただ、単純にこのROシステムで濾過しただけであれば、水は美味しくありません。。

ですからそこにミネラル等の成分を加えることで、
美味しく飲める水として水の味を調えたうえで販売しているそうです。

ちなみに自宅でもこのROシステムを利用した浄水器は使えるそうですが、
あくまでもろ過するだけなので、アクアクララの様に美味しく飲めるのか、、
というと難しいでしょう。さらに約30万円ほどコストがかかるそうです。